認定ヨーガ療法士会 岡山・香川

岡山県・香川県で活動するヨーガ療法士の会です。 ヨーガ療法士の紹介、教室・イベントのご案内、活動内容を紹介しています。

先週になりますが、
日本統合医療学会岡山支部の
立ち上げがありました。
DSC_4658

統合医療学会とは
疾病を治療し症状を緩和する方法には「対症療法」と「原因療法」があります。
これまで多くの医療機関などで実践されてきた医療は、
「対症療法」を中心とした近代西洋医学を根本としてきました。
しかし昨今、国際的な医療の趨勢(すうせい)は、単に病だけではなく、
人間の心身全体を診る「原因療法」を中心とした伝統医学や相補・代替医療も必要である
という考え方に急速に移行しています。
統合医療とは、二つの療法を統合することによって両者の特性を最大限に活かし、
一人ひとりの患者に最も適切な『オーダーメイド医療』を提供しようとするものです。
(HPより抜粋)

http://imj.or.jp

病院では、『異常はありませんよ』と言われても、症状が改善されない
そんな方は、鍼灸、整体を受けることも多いと思います
心の疾患では、ヨーガやアロマ、音楽療法も経験される方も多いでしょう
しかし、ただ単に、代替をするのではなく、きちんと資格を持ち、
データをとり、エビデンス(医療の科学的根拠)に取り組んでいる統合医療です

私たちヨーガ療法士もこの一員として
活動をさせていただいています。
ヨーガでもいろいろな団体もあり、種類もあります。
経験してみて、かえって痛くなった、苦しくなったでは取り返しがつきません
私達、ヨーガ療法士は、その意味を十分考えながら
皆様にヨーガをさせて頂いています

そして、この統合医療・岡山支部が皆様の
心の拠り所になりますよう、
真摯に取り組みたいと思います。


2日間の講義を拝聴いたしました
福岡県は、大きな災害に見舞われています。
にも関わらず、開催していただいたことに感謝いたします

アーユルヴェーダと健康促進学会の共同テーマは『心身の語りと癒し』
ヨーガ療法としては『心身症とヨーガ療法』という内容でした
DSCN4498
共同開催での講義のハーバート・ベンソン博士や
講義と質問をDVDとスカイプで行うなど、とても分かりやすい内容でした
健康は①投薬②手術③セルフケアが重要と言われ
西洋医学はもちろん、
③のセルフケアにはヨーガが貢献していると言われています
同じ言葉を繰り返し、雑念が出てきたら『仕方ない』と
ⅰ反複によりⅱ日常の思考から離れる
言葉を繰り返し、20分瞑想をする研究をされました
ヨーガは呼吸を深くし血中乳酸レベルを低下させることで
リラクゼーションをもたらす事を言われています
DSCN4537
またワラフ教授は、
Q。宇宙で唯一、私を変えられ影響を及ぼせるのは
A。私自身の意識・・・
呼吸を観察し、静かに呼吸と共に1~10を数え、また呼吸を観察する
感情や考えにとらわれることなく、任せると
意識化の文化を講義してくださいました

池川明先生の胎内記憶の講義は、
私達が産まれてきた理由を考えさせられるもので
自分が選んできた人生なんだと、
スピリチェアルなようですが、大事な心理でもあるとお教え下さいました。
DSCN4518
南達元先生は、中国で内観療法を行っておられ、
日本の心理療法が、諸外国で健康に貢献しているのを
研究されています
池川先生の講義の中にさだまさしさんの歌が披露されました
その中の歌詞で印象に残っているのが
『幸せになるために 産まれてきたんだよ』です

今日の様々なストレス社会において、悩み苦しみもがいている
私達は、ヨーガ療法に出会い、これを人々に実践でき
他人に実践できなくても私自身の意識に深く関わることで
物の見方や考え方に気づける
多くのクライアントさんへヨーガ療法の教えを広めることができれば
そうありたいと思いました。

療法士の皆さんの感想はいかがだったでしょうか?
全国の療法士の皆様、再会できたことに感謝いたします。
来年は、仙台だそうです。
一年間、心を少し成長できるといいなと思います
是非、森の都でお会いしましょう

1年の半分が過ぎましたね。
早いですねぇ
梅雨とは言え
各地で、大雨の被害もでているようです。
お見舞い申し上げます
image


さて、来週には福岡にてヨーガ療法学会が開催されます。貴重な講演とヨーガ療法の研究総会
BlogPaint
症例も病名こそ同じでもクライアントさんの背景により回復、改善の仕方もさまざまです。
毎年ながら、みなさんのヨーガに対する取り組みに頭が下がります。

福岡の観光地と食べ物にも心は飛んでいますが
全国の療法士さんに再会できる有難い勉強会です。
各お教室の生徒さんには、お休みなどご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

このページのトップヘ